整骨科・鍼灸科

整骨(接骨)院ってどんなところ?

  • 日常生活やスポーツで挫いたり、捻ったり、打ったりして急に痛みが出たとき
  • 日常生活やスポーツで同じ動作の繰り返しや間違った動作によって、痛みが出たとき
  • 骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷の場合、治療できます
  • (但し、骨折・脱臼は初回応急処置の後、継続して治療するには医師の同意が必要です)
 

鍼灸 流派の流れ

【鍼灸】は中国が発祥の地であることは患者様もご存知のことと思います。
日本に伝わった鍼は千五百年程前です。 その後、独特の進化を遂げ江戸時代に技術的な革命がおこりました。
それは【鍼管(しんかん)】の登場です。鍼管とは、読んで字のごとく【鍼】の【管(くだ)】です。
つまり鍼をその管の中に入れ皮膚の中に入れていくという技法です。
細い鍼でも皮膚に入れやすくなり、日本の鍼は徐々に細くなっていきました。この時点で【中国式】と【日本式】に流派が生まれたのです。 中国鍼は【太くて長い】のが特徴です。それから長い時を経て様々な流派が誕生しました。 現在大きく分けて古典派科学派に分かれ、古典派は経絡治療・中医学・脈診流長野式などに枝分かれし、また科学派は良導絡治療・トリガーポイント治療や筋骨系の西洋学的派等に色々と進化したのです。
そして今から三十二年前に長きに渡った研究の結果、新鍼法 黎明流脊椎鍼療法も確立され画期的効果を上げながら現在に至っております。

新鍼法 黎明流 始祖 高橋 則夫

保険について

各種健康保険
労災・生活保護
自動車損害賠償保険(交通事故)など取扱い致します

 

ご予約について

電話予約を頂ければ、当院に来院した後、診察および治療に入らせていただきます。

料金について

整骨の保険を使った施術料金
初診料(1割)
(2割)
(3割)
230円~
600円~
910円~
治療内容
電気治療(干渉波)(15分)
マッサージ・指圧(15~20分)
患者様の状態によっては、他の電気療法や牽引療法も併用する場合があります
2回目以降治療代金(1割)
(2割)
(3割)
300円~
500円~
650円~
指圧・マッサージ科施術料金(保険外)
初診料1,000円
マッサージ(30分)全身2,500円
マッサージ(60分)全身4,500円
※ マッサージや電気療法(干渉波療法、超音波、低周
波治療等)、さらには牽引療法及び温熱療法等を症状
によって使い分けます。
整骨の保険を使った鍼灸施術料金
初診 (1割負担)
(2割負担)
(3割負担)
4,000円
6,000円
8,000円
2回目以降 1部位 (1割負担)
(2割負担)
(3割負担)
1,000円 から
1,500円 から
2,000円 から
2回目以降 2部位以上 (1割負担)
(2割負担)
(3割負担)
2,000円 から
2,500円 から
3,000円 から
整骨と鍼灸保険の併用施術料金
初診 (1割負担)
(2割負担)
(3割負担)
4,000円
6,000円
8,000円
※マッサージや電気療法(干渉波療法・超音波・低周波・牽引療法)等、
 病状によって使い分けます。
2回目以降 (1割負担)
(2割負担)
(3割負担)
310円
630円
950円

当院では電気療法、運動療法、手技療法・鍼灸治療、テーピング等患者様の症状や状態を考慮し
最適な治療法を組み立てます。
尚、急患・新患は随時受け付けしておりますのでお気軽にお電話下さい。
また、往診もしておりますのでお気軽にご相談下さい。
札幌市内であればどこでもお伺いします。

各種お取扱い

・各種健康保険
保険証をお持ちください
(国保・協会健保・共済等)
・交通事故、労災、生保
交通事故での受傷も整骨院で治療することができます。
相手側の保険治療の場合、基本的に患者様の費用負担はありません。
後遺症でお悩みの方も、一度お気軽にご相談ください。