あなたは人目の訪問者です。
黎明流ロゴ


PDFファイルをご覧になるには、
Adobe Readerが必要です。

Get Acrobat Reader


黎明マーク

交通事故の患者さんは、午後11時30分 迄受付
他院からの転院OK


受付時間

※交通事故の患者様、午後11時30分迄、随時受付中

駐車場 5台分あり

〒007-0835 札幌市東区北35条東15丁目1-17 オーシャンビル1F
(地下鉄東豊線 新道東駅1番出口左横)

Tell 011-704-7171

相談日の予約を受け賜っております

東区管内で70歳以上の患者様又は70歳未満で歩行困難な患者様、無料送迎致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

新鍼法黎明流始祖 院長挨拶

四十年の長きに渡り様々な疾患と向き合い研究・臨床と最善を尽くして治療にあたって参りました。 そして多くの患者様に支持され、私自身も大きく成長させて頂きました。 感謝・感謝です。

新鍼法 黎明流脊柱直側鍼一本鍼及び二本鍼によって大別されます。 直側鍼は神経障害論を根幹とし、一本鍼・二本鍼(二穴鍼又はセット鍼)は経絡現象応用のものと、神経障害論を現代医学的に類推して黎明流に構築したものとの二つに構成されます。

新鍼法 黎明流は本当に信じられない程の画期的な治療法であり、痛みや辛さを一日でも早く回復させることができます。
一人でも多くの方に肉体的・精神的に元気になって頂きたいとの思いで、日々仕事にあたっております。
ご来院お待ちしております。

院長
院長  髙橋 則夫

新鍼法黎明流 始祖
資 格:柔整師、鍼灸師、整体師
出身地:札幌市
趣 味:患者さんとの世間話

自然治癒力を高める治療

私たちには本来、様々なケガや病気を自分自身の生命力で直してしまう「自然治癒力」が備わっています。
ところが、自然治癒力がうまく働けない状態により様々の慢性的な症状で悩んでいる方がいます。
つまり、自然治癒力の「働きを邪魔するもの」や原因となっている状態を改善したり除去しない限り、症状に回復の兆しが見えてきません。
当院では独自の診断法で「自然治癒力阻害因子」を見出し、様々な鍼灸処置法を用いてそれらを改善、除去して「治る身体」に導いて行きます。

黎明総合院の三大基本処置法

(1)免疫系処置 「主に扁桃処置法等」

私たちの身体には外敵(ウイルス・細菌等)から守る免疫機構があります。 すなわち骨髄・白血球・扇桃・リンパ節・胸腺・粘膜下リンパ組織等であり、それらの機能を強化し、活性化することによって治癒に導く処置法です。

腎疾患・肝疾患・癌疾患等の内科的鍼灸治療(免疫系)研究臨床し、数多くの患者様
の治療を行っており、大変感謝されております。
是非一度ご相談下さい。

(2)血液系処置 「主に瘀血処置法等」

人は血液の循環がスムーズに保たれることで、健康を維持している面があります。 しかしこの血流が滞ったり、虚血に陥ったりすると、身体の治癒力が低下して、体調が崩れてきます。 この血液循環を促進する処置法です。

(3)神経・内分泌系処置 「主に副腎処置法等」

人は自律神経や内分泌ホルモン機能によって、身体の全身調整が計られバランスが取られています。このバランスが乱れると、病気に傾いていくものです。 これらの自律神経や内分泌の働きを調整する処置法です。

黎明流一本鍼・二本鍼の特効治療

口腔咽喉の一本鍼

アフター性口内炎  舌、唇のただれ  嗄声  喉の痛み  結膜炎  麦粒種
歯肉炎  鼻炎  角膜炎  面疔  蓄膿症  腕の痛み  ニキビ等化膿性のもの

胃の二本鍼

胃痛  胃重  胃のもたれ  胃の膨張感  胸やけ  食欲不振  食べ過ぎ
急性胃炎  慢性胃炎  ポリープ  胃潰瘍・十二指腸潰瘍(禁忌を除く)  二日酔い

花粉症の一本鍼

花粉症  無呼吸症候群  いびき

上歯痛の一本鍼

下歯痛の一本鍼

乳腺炎の一本鍼

乳腺炎  乳腺腫

耳鳴りの一本鍼

耳中の一本鍼

中耳炎  内耳炎  炎症

大腸の二本鍼

過敏性大腸炎  大腸過敏性  大腸ポリープ  大腸緊張による狭窄  下痢
腹痛  下腹部痛・重  食欲不振  冷え症  空咳(肺の健康を守る)

小腸の二本鍼

腹痛  下痢  口渇  胃、大腸の一本鍼で愁訴が取れないとき

目の一本鍼

眼精疲労  飛蚊症  充血  フリクテン  目の奥の重さ  頸、肩の凝り
中心性網膜症  白内障  白内障手術後の疼痛  目瞼浮腫  仮性近視
硝子体剥離  ドライアイ  頭痛  緑内障(特に無眼圧性の)

膏肓の一本鍼

肩甲骨内縁の愁訴  肩甲間部の凝り  胸痛

泌尿器の一本鍼

頻尿  尿失禁  生理痛  生理不順  膀胱炎  前立腺肥大  冷え症

弾発指の一本鍼

バネ指(指が曲がったまま伸びない、指を伸ばす時ひっかかる)

五十肩の一本鍼

疼痛  急性期夜間痛  安定期の運動障害

股関節の一本鍼

股関節痛  坐骨神経痛  腰痛  片麻痺  頭痛  眩暈  五十肩  肩こり

元副院長先生の取材

腰痛症に関する取材に答えて(北海道新聞)

Q:北海道新聞記者 A:黎明総合院 近藤副院長(取材当時)

黎明流脊椎鍼療法旭川本院 旭川鍼灸整骨院 院長 近藤 洋文

新鍼法 黎明流
脊椎鍼療法旭川本院
旭川鍼灸整骨院
院長 近藤 洋文
腰痛に関する質問を致しますが、近藤元副院長先生には出来る限り私たちにも 分かりやすく説明して頂ければ助かります。それでは腰痛はなぜ起きるのでしょうか。
それは二本足で歩く人間の宿命とも言えます。もともと四足歩行だったのが 二足歩行となり、今まで水平に配列していた背骨は垂直に配列するようになり、 垂直方向に多くのストレスがかかるようになったのです。
なるほど、ストレスがかかり腰痛症を発症しやすくなったということですか。
はい、そうです。
腰痛症にも様々なタイプがあります。
例えば、腰痛を起こしている部位によって分類する方法、また発症からの経過時期によって急性と慢性に分ける方法、痛みの種類による分け方や動きによる分け方(伸展型、屈曲型)もあります。
黎明総合院にもたくさんの患者さんが来院しておられるようですが。
そうですね。日本人の80%の人は少なくとも、一生に一度は腰痛を経験するといわれ、
当院に通院する患者さんの2人に1.6人以上は腰痛の経験者です。
加齢を伴い腰痛が進行する場合もありますか?
多くの場合、背骨とその周囲の筋肉や靭帯などを支配している神経のどこかに刺激が加わることによって発生します。 背骨や筋肉、靭帯に許容量を超える負荷がかかり、それらが破綻を来すようになると、神経が炎症を起こし 痛みを感じるようになるのです。もちろん腰痛のほとんどは加齢に伴って進行します。
黎明総合院では、診断と治療をどのように行っているのでしょうか。
当院では患者さんから問診によって一通りのことをお話していただき視診や触診、 SLR(下肢伸展挙上テスト)やFNST(大腿神経伸展テスト)などを行い原因を特定し治療方針を組み立てます。
黎明総合院の治療のモットーとは?
基本的には手術によらず痛みを消失させ、姿勢の矯正や筋肉の強化等によって再発を防ぐ保存療法をとっております。 その後、温熱療法や電気治療、牽引療法を併用します。
私の耳にも伝わってきておりますが、高橋院長先生の考案した脊椎鍼療法の治療を受けに道内各地から重症の患者様が来院されているとか。
はい、そのとおりです。 私は5年間整形外科や整骨院で勤務していました。縁あって高橋院長先生と出会えたことが本当に良かったと思っています。
様々な疾患で苦しんでいる患者さん達に従来の鍼施術ではなく、まったく次元の異なる画期的な脊椎鍼療法をはじめてこの目で 見たときは、本当に驚愕しました。そして急性疾患や慢性疾患でもどんどん改善または完治する過程を拝見できて、 とても勉強になり少しでも近づきたいと日々学んでおる次第です。
ちなみに新鍼法(脊椎鍼療法)とはどのような施術なのでしょうか
脊椎鍼療法の説明をする前に少しお話し致しますが、従来の東洋学的な鍼治療法は経絡(生命エネルギーである気が 流れる道)や経穴(ツボ)を重んじ、それぞれの経穴(ツボ)の組み合わせで疾患の治療を行ってまいりましたが、 改善または治癒するのにずいぶんと月日を要します。
高橋院長先生が考案された脊椎鍼療法は簡単に言えば、腰痛症であれば腰椎の神経が密集するところに針を打つ技法です。
腰痛が起こる腰椎には5対の腰髄神経があります。 詳しくお話しますと腰を通る神経は、腰椎の椎間孔から出てすぐに前肢と後肢にわかれており、この周辺に集中して 針を打つことにより画期的な治療効果が得られるのです。
腰痛症以外にどのような病気に効果がありますか?
脊椎鍼療法は3つに大別できます。頚椎付近に鍼を集中して打てば首や肩の凝りや張りはもちろんのこと
頭痛や難聴、目の疾患等、さらに眩暈や吐き気を伴うメニエール症、それと手指の痺れ等も早期に完治します。
また胸椎付近であれば喘息や肋間神経痛、帯状疱疹等です。
高橋院長先生の施術で数多くの患者さんが治っていく過程を毎日見ております。
最後に一言お願いします。
とにかく高橋院長先生と日々患者さんに何をなすべきか少しでも役に立てるように心がけております。 いろいろな治療法を試みて完治または改善されない方はぜひ一度当院にご来院ください。 スタッフ一同全力を尽くすことをお約束いたします。本日はありがとうございました。

各種お取扱い

・各種健康保険
保険証をお持ちください
(国保・協会健保・共済等)
・交通事故、労災、生保
交通事故での受傷も整骨院で治療することができます。
相手側の保険治療の場合、基本的に患者様の費用負担はありません。
後遺症でお悩みの方も、一度お気軽にご相談ください。