• mixiチェック

アレルギー性疾患が必ず良くなる 鍼灸治療【詳しく解説】札幌市

■2018/03/11 アレルギー性疾患が必ず良くなる 鍼灸治療【詳しく解説】札幌市
アレルギー性疾患発症機序について説明します。
最初に扁桃(ウイルス・細菌から守る最初の免疫機構のこと)は免疫系の中でもとくに重要な位置を占めます。それは扁桃の弱体化によって、扁桃に於ける細菌毒素、菌体成分、あるいは組織の分解産物等が血行性またはリンパ行生に相当な影響をもたらすことです。

また、これ等の細菌毒素、菌体成分、組織分解産物が体液中に入り込み抗原となって抗体産生し、抗原抗体反応の結果として、アレルギー反応が起こります。このアレルギー状態に、内的或いは外敵因子が加わると、造られた病巣抗体の作用下に諸臓器の結合織が障害されて間質炎を中心に臓器に病変が起き、二次疾患発症するのです。



扁桃病巣感染による二次感染
皮膚疾患】――掌蹠膿疱症、結節性紅斑、アレルギー性血管炎、多形性滲出性紅斑、乾癬、アトピー性皮膚炎など
運動器疾患】――リウマチ性関節炎、筋炎、骨膜炎、アキレス腱炎、結合腱炎、結合織炎など
腎疾患】――急性腎炎、慢性腎炎、突発性腎出血など
内科的疾患】――慢性微熱、紫斑病、肝炎、虫垂炎など
上記の二次疾患は合併症、あるいは包括的に発症する事があります。
このように弱体化によって引き起こされる二次的感染症を当院では、対象疾患として力を入れて治療にあたっております。


H29.9.16 黎明総合院 高橋院長によるアレルギー疾患治療の黎明塾セミナー in 旭川会場

新鍼法黎明流黎明総合院アレルギー疾患・皮膚炎・剃り負け等の鍼灸治療は、長年の研究と数多くの臨床経験によって構築した画期的な効果をもたらすものです。また、当院独自の検査法を用いて多彩な病状の原因を見出し、ひとり一人に合わせた的確な鍼灸処置法を行い「治る身体」に導いて行きます。投薬治療の副作用や習慣性を避けて、東洋医学(漢方)の鍼灸治療を希望される方が最近多くなっています。
たくさんの方が、アレルギー疾患が治り元気になられておりますので、上記疾患で悩み苦しまれている方は、お電話でご予約の上、ご来院ください。
東洋医学の黎明流鍼灸治療は効果絶大です。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
黎明(レイメイ)総合院(鍼灸・接骨・整骨)
http://reimeisougouin.sakura.ne.jp/
住所:〒007-0835
北海道札幌市東区北三十五条東15-1-17 オーシャンビル1F(新道東駅1番出口左横)
TEL:011-704-7171
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

各種お取扱い

・各種健康保険
保険証をお持ちください
(国保・協会健保・共済等)
・交通事故、労災、生保
交通事故での受傷も整骨院で治療することができます。
相手側の保険治療の場合、基本的に患者様の費用負担はありません。
後遺症でお悩みの方も、一度お気軽にご相談ください。