• mixiチェック

胃もたれ・胃腸障害の鍼灸【10分で完治】黎明総合院札幌市

■2018/03/22 胃もたれ・胃腸障害の鍼灸【10分で完治】黎明総合院札幌市
胃の粘膜炎症性疾患を起こす原因として
飲食物、嗜好品、化学薬品等の物理的刺激による場合(いわゆる暴飲暴食)
細菌や毒素・アルコール・ニコチン等の血行性に内部から刺激が加わる場合
 食品アレルギーによる場合
 精神的ストレス等による神経症の場合などが考えられます。
これら上記の原因から、胃腸障害には(胃の不調)幅広い症状がみられますが、日常的に生じるものは食欲不振や胃痛、胃もたれなどが大半を占めます。



東洋医学(漢方)では、これらの原因を気や水の巡りの不調を考えます。食欲不振は多くの疾患でみられる症状ですが「以前から胃が弱い」という場合は、脾胃の働きが低下した脾虚の状態と考えますが、脾虚が慢性化すると水の停滞(水毒)と結びつき、悪心や吐き気、冷え等が現れるようになります。

急性的な胃痛は暴飲暴食や体内の水不足により、胃が炎症を起こしている状態なので、激しい痛みのほか、胸焼けや口の乾き等が多く現れます。
また、過度な精神的ストレスを受けると、肝の不調によって気が停滞(気滞)し、イライラを伴う胃痛や胸のつかえ等の症状が現れます。

現代医学(西洋医学)の観点から考えても、胃粘膜の炎症は、諸種のストレスによって内分泌異常をきたし、塩酸・ペプシン等の過剰分泌によって酸性度を高めてしまって、これが持続すると潰瘍を発症します。そうなる前に、早めの鍼灸治療によって炎症を取り除くことが大切です。


H29.9.16 黎明総合院 高橋院長による胃もたれ・胃腸障害の黎明塾セミナー in 旭川会場

新鍼法黎明流黎明総合院の鍼灸治療では、長年の研究と数多くの臨床経験で構築した画期的治療法を用いて、食欲不振・胃の膨張感・胸焼け・胃重・胃もたれ・胃痛・急性胃炎・慢性胃炎などの各症状及び疾病に、しっかり対応して改善させることができます。足にたった数本の鍼を打つだけで(痛みがなく)10~15分前後あっという間完治してしてしまいます。
これらの上記疾患で悩み苦しまれている方は、お電話でご予約の上、ご来院ください。
東洋医学の黎明流鍼灸治療は効果絶大です。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
黎明(レイメイ)総合院(鍼灸・接骨・整骨)
http://reimeisougouin.sakura.ne.jp/
住所:〒007-0835
北海道札幌市東区北三十五条東15-1-17 オーシャンビル1F(東豊線新道東駅1番出口左横)
TEL:011-704-7171
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

各種お取扱い

・各種健康保険
保険証をお持ちください
(国保・協会健保・共済等)
・交通事故、労災、生保
交通事故での受傷も整骨院で治療することができます。
相手側の保険治療の場合、基本的に患者様の費用負担はありません。
後遺症でお悩みの方も、一度お気軽にご相談ください。