• mixiチェック

アレルギー性鼻炎(花粉症) 札幌の針灸院・黎明総合院

■2018/06/02 アレルギー性鼻炎(花粉症) 札幌の針灸院・黎明総合院
鼻水・鼻づまりには、様々な原因があります。東洋医学的観点に立って説明したいと思います。
鼻水・鼻づまりは、主に風邪の初期症状の鼻炎や、アレルギー性のもの、副鼻腔炎によるもの等、3つ大別されます。首の後側部や上背部が冷えるようになると、鼻呼吸に負担がかかることで発症しやすくなります。



また、花粉によるアレルギー性鼻炎は、鼻水・鼻づまり・くしゃみが三大症状で東洋医学では、これらの状態を「水分代謝の異常水毒」と捉えます。
水毒とは、水の代謝や排泄が正常に働かない状態です。花粉症では鼻や気管支に水が蓄積されていると考えます。寒証熱証陰証かにより鍼灸処置法が異なります。

東洋医学的には、花粉症の多くは水毒に寒証が結びつき、水のような鼻水が出る寒証タイプと結論付けます。
また、熱証タイプは熱によって水分が失われ、粘りのある濃い鼻水が特徴です。
一方で高齢の方や体力が著しく低下している方は、気・血が衰えた陰証タイプとなり、鼻水と倦怠感、手足の冷え等が伴ってしまいます。
とにかく、花粉症の疾患は日頃から余分な水分の摂取に気を付けて、身体を温めるよう心掛けることが肝要です。

新鍼法黎明流黎明総合院鼻水・鼻づまりの鍼灸治療は、手と足に2本ずつの、針を打って15分置鍼した後に「臍(ヘソ)」の辺りに短めの針を3~4本打つことで(もちろん針は全く痛くありません)あっという間完治してしまいます。当院の治療法は、絶大な効果が期待できますので急性疾患や慢性疾患に関わらず悩み苦しまれている方は、是非、お電話でご予約の上、ご来院ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
黎明(レイメイ)総合院(鍼灸・接骨・整骨)
http://reimeisougouin.sakura.ne.jp/
住所:〒007-0835
北海道札幌市東区北三十五条東15-1-17 オーシャンビル1F
TEL:011-704-7171
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

各種お取扱い

・各種健康保険
保険証をお持ちください
(国保・協会健保・共済等)
・交通事故、労災、生保
交通事故での受傷も整骨院で治療することができます。
相手側の保険治療の場合、基本的に患者様の費用負担はありません。
後遺症でお悩みの方も、一度お気軽にご相談ください。