• mixiチェック

足の肉離れ・捻挫・スポーツのケガ(札幌の針灸院)黎明総合院

■2018/07/24 足の肉離れ・捻挫・スポーツのケガ(札幌の針灸院)黎明総合院
結論を先に述べますが、太ももや、ふくらはぎの肉離れや捻挫、スポーツによるケガ(障害)を早期改善・回復させるには、針治療最も有効であると確信しています。



肉離れが好発する、太ももや、ふくらはぎ(腓腹筋)は、体の全重量を支えるため強い筋力を持っていますが、これらの強い筋力を持つ脚の筋肉が収縮している際に、自分が出した筋力に耐え切れず部分断裂を生じさせます。
肉離れの多くは、瞬発的な動作やダッシュ・急激なトレーニングなどによって、起こるスポーツ障害(ケガ)です。

短距離、ハードル、サッカーなどの選手では、半腹様筋や大腿四頭筋の大腿部の筋肉に肉離れが多くみられ、また、中距離選手では下腿三頭筋に起こりやすいのが特徴です。

発症時には、突然電撃様の激痛が起こり、受傷部位に硬結ができたり、筋繊維や筋膜が断裂した時には受傷部位に陥凹を触知します。
筋繊維がわずかに切れた「軽い肉離れ」から、全部切れてしまう「完全断裂」の重い症状まで様々ですが、一般的な医療機関(整形外科・整骨院)では、肉離れを起こした場合、患部を冷やしたり、重度なときには適正な角度での固定を施し、一定の安静期間の後、電気刺激を加えたり、肉離れによる拘縮を取ったりといった治療をメインにして行いますが、受傷部位が回復するには相当な時間を要します。



また、軽度の場合にはほとんどの医療機関では肉離れをもとの位置に近づけるように、部分的に断裂した筋肉を整合するような施術をいたします。
筋肉には再建しようとする働きがある為に、治療機関の長短があるにしても少しずつ改善に向かいます。

なお、スポーツを行っている人は長期間の安静がむずかしいため、治療の過程で再度損傷(肉離れ)を繰り返すことも多いので、再発予防に気を付けなければなりません。


H29.9.16 黎明総合院 髙橋院長によるスポーツ外傷(ケガ)の黎明塾セミナー in 旭川会場

しかし、スポーツ選手は一刻も早く元の状態に戻して練習や試合に復帰したいものです。
黎明流の鍼治療は重度な肉離れであっても、物理療法や手技療法と併用しながら即効性のある鍼治療によって画期的な効果をもたらすことが出来ます。
早めの復帰を望んでいる方を、当院では、全力で復帰に向けてフルサポートを行います。

新鍼法黎明流黎明総合院足の肉離れ、捻挫、スポーツのケガ(障害)鍼灸治療は、長年の研究と数多くの臨床経験によって構築した画期的な効果をもたらすものです。様々なケガの原因を見出し、ひとり一人に合わせた的確な鍼灸処置法を行い、どこの医療機関よりも早く完治させることが出来ます。
上記外傷(ケガ)で悩み苦しみ、1日でも早く回復を目指しているアスリート(スポーツ選手)の方はお電話でご予約の上、ご来院ください。
当院の黎明流鍼灸治療は効果絶大です。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
黎明(レイメイ)総合院(鍼灸・接骨・整骨)
http://reimeisougouin.sakura.ne.jp/
住所:〒007-0835
北海道札幌市東区北三十五条東15-1-17 オーシャンビル1F(新道東駅1番出口左横)
TEL:011-704-7171
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

各種お取扱い

・各種健康保険
保険証をお持ちください
(国保・協会健保・共済等)
・交通事故、労災、生保
交通事故での受傷も整骨院で治療することができます。
相手側の保険治療の場合、基本的に患者様の費用負担はありません。
後遺症でお悩みの方も、一度お気軽にご相談ください。