• mixiチェック

子供の微熱・長引く微熱(札幌の鍼灸整骨)即効改善|黎明総合院

■2018/12/10 子供の微熱・長引く微熱(札幌の鍼灸整骨)即効改善|黎明総合院
当院では、子供の長引く微熱を子供用の鍼とお灸で身体に負担をかけることなく、必ず「完治」に導きます。子供用の鍼とお灸は(痛くない・熱くない)安心・安全で人が本来持っている「治癒力」を最大限に高めて概ね1回(初診)~4回ほどの施術で元気な身体に戻ります。



大人では37℃を超えれば発熱と考えますが、子供は体温が高めで新生児~小学生くらいまでは大体36.5℃~37.5℃くらいが正常の体温と言われています。しかし、他の症状(元気がない、身体がだるい、咳、鼻水、十分に寝ているのに眠たくてしょうがない)等がある場合は十分な注意が必要です。

最近では、生活環境の変化によりストレスを感じやすい子供が多いように思います。例えば、感情処理がうまくできなかったり、気持ちの切り替えが苦手な子供、さらには人の評価を気にする子供、ストレスへの抵抗力が弱い子供が自律神経失調症に陥りやすく、風邪でも咽頭炎でもないのに微熱が何日も続くことがあります。
また、肩こりを訴えたり、朝起きるときに体のだるさを感じたり、時には息苦しくなることもあります。



症状がひとり一人違うように、その原因もひとり一人違います。自律神経のバランスが乱れて微熱が続くのもいろいろな原因が絡み合っています。
自律神経は全身の器官をコントロールする為、バランスが崩れると全身に支障を来たしてしまい様々な不具合が生じてしまいます。

東洋医学(漢方)では、子供の微熱や長引く微熱には鍼と灸のほか、漢方薬抑肝散(よくかんさん)を用いてイライラや、神経の高ぶりなどを抑えます。たいていは鍼と灸の施術で治りますが、長期間に渡る慢性的な微熱には漢方薬との併用が効果的です。


黎明総合院 高橋院長による自律神経治療のセミナー

新鍼法黎明流黎明総合院鍼灸治療は長年の研究と数多くの臨床経験によって構築した画期的な効果をもたらすものです。また、当院独自の検査法を用いて多彩な病状の原因を見出し、ひとり一人に合わせた的確な鍼灸処置法を行い「治る身体」に導いて行きます。投薬治療の副作用や習慣性を避けて、体にやさしい東洋医学(漢方)の鍼灸治療や漢方薬を希望される方が、最近多くなっています。
子供の微熱長引く微熱が治り、多くの方が元気になられております。上記疾患で悩み苦しまれている方は、お電話でご予約の上、ご来院ください。
東洋医学の黎明流鍼灸治療は効果絶大です。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
黎明(レイメイ)総合院(鍼灸・整骨)
http://reimeisougouin.sakura.ne.jp/
住所:〒007-0835
北海道札幌市東区北三十五条東15-1-17 オーシャンビル1F(新道東駅1番出口左横)
各種クレジットカード・銀聯・PayPay取扱い
TEL:011-704-7171
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

各種お取扱い

・各種健康保険
保険証をお持ちください
(国保・協会健保・共済等)
・交通事故、労災、生保
交通事故での受傷も整骨院で治療することができます。
相手側の保険治療の場合、基本的に患者様の費用負担はありません。
後遺症でお悩みの方も、一度お気軽にご相談ください。